光明寺・誓敬寺「地獄・極楽のご絵さん」公開

 

光明寺・誓敬寺「地獄・極楽のご絵さん」公開

 日野町鎌掛(かいがけ)の光明寺と誓敬寺にて「往生要集地獄変相図」と「異相智光曼荼羅」が公開されます。 
「地獄絵」は1823年に光明寺第八世住職諦眼が自ら描いたものであり、十幅にも渡って表装された絵図です。
 「極楽絵」は1866年に誓敬寺へ寄進されたものであり、1畳を超える大きなもので、左右に「聖徳太子御絵伝」五幅を伴い公開されます。
両図は4年に一度2日間に限り公開されるもので、同地区内にて「極楽絵」、「地獄絵」が同時に公開される事は全国的にも稀です。是非、この機会に両寺院へご参拝ください。
【日時】 平成30年8月16日(木)~8月17日(金)午前8時30分~午後5時 ※光明寺は17日は午後3時まで。
【場所】 光明寺(鎌掛2528) 誓敬寺(鎌掛2691)
【交通】 近江鉄道「日野駅」より日野町営バス「鎌掛」行き乗車。「鎌掛」バス停下車。徒歩約1分
※注8月16日は町営バス運行休止。
【お問合せ】
滋賀教区教務所 電話 0748-33-4256

pagetop