綿向山(ワタムキヤマ)冬山登山について

 

綿向山(ワタムキヤマ)冬山登山について

 雪の季節となってきました。春から秋にかけて、比較的登りやすい綿向山ですが冬の積雪時には様子が一変します。
冬山登山の際には、事前に情報を収集し、未経験者だけでの登山は避けるとともに十分な冬山装備で登山してください。
〔冬山登山についてのお願い〕
 近年、冬期の綿向山では登山客による路上駐車などのマナー違反により、緊急車両等の通行も心配される状況になっています。
★入山時には以下のことを守って、楽しく安全に登山してください。
・なるべく公共交通機関を利用してください。
・決められた駐車場に車を停めてください。(下地図参照)
・駐車禁止場所には絶対に駐車しないでください。(下地図参照)
・降雪時には、綿向山登山口手前の県道、町道の除雪に時間を要し、通行困難な状況となります。
・県道・町道への路上駐車等については、通行の妨げ、近隣住民への迷惑になるため、絶対にしないでください。
○公共交通機関の場合
近江鉄道バスの時刻表(近江八幡駅南口 ⇔ 北畑口)
平日時刻表】  【土曜日時刻表】  【日祝日時刻表
※バスについては、雪等の影響により運行されないことがあります。
○自動車の場合
※凍結や急な降雪などもありますので、必ず冬用タイヤを装着してください。
※積雪等により駐車できない場合があります。
※駐車場には限りがありますので、乗り合わせてお越しください。
※迷惑駐車を発見次第、警察に通報します。
※駐車場での事故等について当町は一切責任を負いません。
※登山はあくまで自己責任です。十分注意してください。
駐車場・駐車禁止場所地図はこちら
綿向山の冬山状況などは「綿向山を愛する会」ホームページの掲示板等でも掲載されていますので確認いただき、無理のない計画で登山されるようお願いします。
「綿向山を愛する会HP掲示板」
http://www2.ezbbs.net/22/wak-sf/

pagetop